二回試験

【二回試験】検察起案の書き方

他の科目 刑裁民裁 【ポイント】 要領をよく読む。ただし書も要注意 事案の全体像を把握する。関係図 証拠から事実を認定する。 →証拠を正確に引用 送致罪名と公訴事実が異なるor追加の可能性もある ...
二回試験

【二回試験】刑弁起案の書き方

第1 思考手順 1 読む順番 ①まず起訴状から 事実経過とか被告人からの事情聴取メモとかは飛ばす。 起訴状で,検察官がどういう事件だと主張しているのか,土俵を確認する。→被告人は誰で何歳でどういう人か,いつどこで何...
二回試験

【二回試験】刑裁起案の書き方

起案のパターン 起案のパターンは2種類。 事実認定(ex殺意,窃取)と法的評価概念(ex占有,防衛行為の一体生,侵害の急迫生) 目に見えるか否かが分水嶺 事実認定型はさらに直接証拠型と間接証拠型に分かれるが,試験で...
二回試験

【二回試験】民裁起案の書き方

鉄則 争点(争いのある主要事実)を外さない 訴訟物を外さない   取り下げられた請求は書かない 要件事実は暗記(白表紙に記載のある範囲で) これを覚えてないとブロックダイアグラムが組めない。 つまり、起...
相続

相続

遺産分割 手続 遺産分割は,協議→調停→審判 調停は調停委員が話しを聞いてくれる。審判は裁判官がいい感じに決めてくれる 遺産分割の対象にならないもの ①預貯金債権(定期預金、定期積金含む) ②保険金  ...
未分類

【離婚】

順序 協議→調停→訴訟(※財産分与等は審判) 管轄 調停は,相手方住所地の家庭裁判所。 裁判は,自分or相手住所地の家庭裁判所。 財産分与 財産分与は離婚から2年以内に請求しなければならならい 退...
交通事故

【交通事故】交通事故にあったら

請求できるもの  物損&人損 物損 修理費,代車費用,レンタカー費用、営業車であれば休車損。いずれも相当額のみ 修理費が時価を超える場合、車両の時価が上限 修理不能の場合は買換え請求できる買換費用は、...
破産

自己破産(個人の破産)の種類・概要

やることは2つ 破産→免責の2本立て 免責は,配当後なお残った債務を免除するもの。破産者の経済的再起のため。免責された債務は自然債務となる。 法人は破産手続が終了すれば法人格が消滅するから,免責は不要 破産手続の概...
司法試験

司法試験の勉強法・コツ|社会人として働きながらでも合格できます

司法試験に向けた勉強は本当にツラいですよね。私は,行政書士をやりながらなんとか合格することができました。今回は,私が実際に行った勉強法や使用した教材をご紹介したいと思います。私の勉強法には賛否両論あるかと思いますが,司法試験へ本気で取り組...
司法試験

司法試験・司法書士試験・行政書士試験の違い

私は、司法試験・司法書士試験・行政書士試験を受験しました。各試験を受験したからこそ、それぞれの違いを肌で感じることができました。今回は、それぞれの試験の難易度や求められていることを解説したいと思います。 これから法律系の資格を取得し...
タイトルとURLをコピーしました